アラフォーママのGoogleCloud技術者を目指した格闘記事

プログラム歴0年のインフラSEがGCP(GoogleCloudPlatform)資格取得と技術習得の為の勉強内容を記載しています。

python基礎の勉強

GoogleCloudArchitect試験敗北から、今後何を勉強すべきかを模索中に。
とりあえず、1個プログラム言語を勉強しよう!と。

python基礎を勉強し始めました。
pythonを始めるには何からやったらよいかを、ググッた結果、「pythonスタートアップブック」の本を1冊実施しました。

books.rakuten.co.jp

この本、プログラム未経験者でも非常にわかりやすい!
いつもは技術本を買っても途中で飽きてしまいことが多いのですが、最後まで飽きることなく実施できました。

GoogleCloudArchitect試験受講して、、

8月初旬に GoogleCloudArchitect試験にチャレンジしてきました。
50門/2hで実施。
結果敗北しました
完了ボタンをクリックしてしばらくすると「Fail」のみの表示。
正解率も出てこなく文字のみ。
しばらく放心状態。。どれきらい正解したのだろう。。(T_T)

テストを受けて

・テストガイドに記載があったユースケース(下記サイト)以外のユースケースが1問目から出てきたので焦る^^;
クラウド アーキテクト認定試験ガイド | Google 公認プロフェッショナル  |  Google Cloud Platform
  ※後から知ったのですが、英語版のガイドにユースケースがありました。
・この漏れていたユースケースはIoT、機械学習関連のもの。この分野はドキュメントや動画を全く見てませんでした。
ケーススタディからいくつか問題が出ており、ケーススタディを前提に、GCPへどのように移行すべきか、GCPでのソリューションに関する問題や、改善するには?と言ったような問題がありました。
・ユーザ要件があり、GCPソリューションを選ぶ問題が何問かありました。一つのソリューションを選ぶというよりも、LOADバランサー+GCE+、、、/LOADバランサー+GKE+、、、など複数のソリューションが組み合わされて一組。どれが有効なソリューションかを聞いてくる問題です。
Javaのエラー対応の問題がありました。Javaわからないので、この問題は最初から捨ててました。。
・ディズクアクセスに関する権限設定、ユーザ権限付与の問題など、権限の問題もいくつかありました。
・デプロイメントマネージャー、監査、プリエンプティブVMの問題もありました。

感想

100%これが回答だ!という問題がすくなく、調べても何が正解かが分からない問題が多々あったような気がしており、この先何をすべきか途方にくれています。
特に、正解率が出てこないので、どの程度正解していたのかが不明です。
強引に日本語訳してるんだろうな。。ってところがあり、正解に確信が持てない部分が多々ありました。
難しいですね、、、

GoogleCloudArchitect試験受講に向けた勉強 Part4

(6)テストガイドとユースケースを読む

クラウド アーキテクト認定試験ガイド | Google 公認プロフェッショナル  |  Google Cloud Platform

クラウド アーキテクトのガイドを見ると、範囲が広すぎて不安になります。
医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律(HIPAA)、児童オンライン プライバシー保護法(COPPA)って。。初めて見るアルファベット略語が多く、わからない言葉をひたすらググリました。

ユースケースを頭に入れる。

以前は同サイトにサンプル問題がありましたが、今はないですね。
確か権限とJavaコードのサンプル問題でした。
(答えがさっぱりわかりませんでしたが、、(T_T))

GoogleCloudArchitect試験受講に向けた勉強 Part3

(4)GoogleNextの動画を見る。

youtubeGoogle Nextの動画がUPされていたので、いくつかピックアップして見ました。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLmoHjhhs3ySFRWcYi3JgN940OuBMNO1LT

目を凝らさないとセッション資料が読み取れない部分が難点ですが、ドキュメントを読むよりも理解ができると思います。

(5)“Site Reliability Engineering”の本をよむ

Google Nextでも強く進められていたことと、無償でSREの本がWebにUPされていたので、読んでみましたが、英語での記載なので全てを読みきれませんでした。
今は有料ですが日本語版が出ています。

https://landing.google.com/sre/book.html

GoogleCloudArchitect試験受講に向けた勉強 Part2

(2)Topgateのトレーニング参加

私が受講した2017年6月時点ではCloudArchitect試験の範囲に近いトレーニングがCPO200というトレーニングだったのですが、残念ながらCloudArchitect試験の範囲とはかなり相違がありました。

現在はGCPのトレーンング内容が大幅に変更されているようで、クラウドインフラ系は3stepのトレーニングになっているようです。
試験範囲に近い内容になっているような気がします。待っていれば良かった~

今現在は準備中となっていますが、テスト受講を考えられている方は様子を見てからトレーニング受講したほうがよいと思います。

受講の流れ・コースパス | 株式会社トップゲート

CPO200 トレーニング概要

資料は英語でトレーニングは日本語です。

トレーニング項目は以下で、解説の後にコードラボを実施して理解を深めるという流れで進んでました。

先生はAppEngineが得意ということで、GoogleインフラSEは1個くらいコード書けないとね~、、という感じのようです。

1. Google Cloud Platform Projects (w/codelabs)
2. Instances
3. Networks (w/codelab)
4. Disks and Images (w/codelab)
5. Authorization, Identity, and Access Management (w/codelab)
6. Snapshots (w/codelab)
7. Google Cloud Storage (w/codelabs)
8. Instance Groups (w/codelab)
9. Google Cloud SQL (w/codelab)
10. Metadata (w/codelab)
11. Startup and Shutdown Scripts (w/codelabs)
12. Autoscaling (w/codelab)
13. Load Balancing (w/codelabs)

(3)ドキュメント と コードラボを交互に実施

ドキュメントを読んでいると眠くなるので、コードラボを実施してGCPに慣れながら交互にやってみました。

・ドキュメント
非常にわかりやすく記載されているのですが、全て読みきれず。一部理解できない箇所もありました。
特にプログラム経験がない私にとっては、理解不能な箇所もありました。
 Google Cloud Platform のドキュメント  |  ドキュメント  |  Google Cloud Platform

・コードラボ
いくつかセレクトして実施。いくつかやっていくうちにGCP操作に慣れてきている気になります。
 https://codelabs.developers.google.com/?cat=Cloud





 

GoogleCloudArchitect試験受講に向けた勉強 Part1

試験受講に向けて勉強した内容をまとめたいと思います。

(1)CloudArchitectの関連ブログを検索しまくる。

2017年6月くらいに検索していたのですが、ほとんど有用な情報がなく、参考にしたのは下記の英語サイトでした。

http://priocept.com/2017/01/24/google-cloud-certified-cloud-architect-beta-exam-report/
http://blog.brainlounge.de/memoryleaks/how-to-prepare-for-the-google-cloud-architect-exam/

ブログを読んでると、Google Cloudの知識はある程度は必要であるけど、一般的なクラウド開発やクラウドアーキテクトの問題が多いという
内容でした。

実際試験を受講した記事は別途書こうと思いますが、たしかに一般的なクラウドの開発、テスト、移行、ベストプラクティスの問題が
多かったです。

クラウド案件経験0の私にはハードルが高いな~という感想でしたが、学習できる方法を考えるしかないですね。。。

GoogleCloudPlatform概要理解の為にやったこと part2

トライアル環境で色々触っている中で、最新情報に触れているべき!と思い
定期的に下記情報をチェックするようにしました。

(1)GCPブログを定期的に確認

ここを見ていると、Update情報や案件事例を早く情報GETできます。
CloudArchitect試験に関連する記事もありそうな気がしているので、極力毎日チェックしています。
Google Cloud Platform Japan 公式ブログ

(2)GCPコミュニティに参加

GCPUG | Google Cloud Platform ユーザーグループ
参加というより、とりあえずslackメンバーに登録して、GCPスペシャリストのコメントをフムフムと読んでます。
初心者がここにコメントするのはかなりハードルが高いのですが、スペシャリストのやり取りをリアルタイムで見ていると
なんだか先端技術に触れている気分に。

ここに書き込みができるくらいにGCPスペシャリストになりたいですね。